良い業者を選ぶ|株の儲け方で失敗しない方法|情報を詰め込むのが吉

株の儲け方で失敗しない方法|情報を詰め込むのが吉

女の人

良い業者を選ぶ

ウーマン

有利なサービス

海外FXと日本のFX業者を比較した場合に、最も異なるのはレバレッジ規制の有無です。日本では最大25倍に規制されていますが、海外FXでは400倍以上が普通ですので、小額での投資が可能です。さらに「追証ゼロ」や、「ロスカット水準0%」というサービスを提供している業者もあります。FXではロスカット水準を下回ると、強制的に決済され、証拠金以上の損失を回避するようになっています。しかし相場が急変しロスカット水準を大幅に割り込むと、証拠金以上の損失が発生し、追証が必要になります。追証ゼロでは、証拠金以上の損失を負担する必要がありません。ロスカット水準0%は証拠金が0になるまでロスカットされないので、証拠金を最大限に使うことができます。日本にはないサービスにより、海外FXはレバレッジに関係なく、投資家に有利な環境が整っています。

確認すべきこと

海外FXにも注意点はあります。海外FXは、日本のように信託保全が義務づけられていないので、破綻した際のリスクは高くなります。ただし、信託保全を採用している海外FX業者もありますので、心配な方はそういった業者を利用できます。また海外FXの経験が浅い方は、日本人スタッフによるサポートが受けられる業者を利用するほうが安心です。さらに日本円で口座を開設できる業者であれば、海外送金などで為替手数料もかかりませんし、慣れた円表記でのトレードが可能です。このように海外FXは、安全性や利便性といった点で、業者の選択が大きく影響します。そのため海外FXの専門サイトなどを活用して、最新の情報を確認しておく必要があります。